SPECIAL CONTENTS

特集

タイジのニューノーマルへの取り組みをご紹介します。
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、新しい生活様式 ニューノーマルへの対応が必要な状況になってきています。
タイジは、皆様の健康で安全な暮らしを支えるためさまざまな取り組みでサポートいたします。
01.殺菌灯付きモデルのご紹介
殺菌効果の高い深紫外線(UV-C)を照射するランプを搭載した電気タオル蒸し器”ホットキャビ”。さまざまな改良やモデルチェンジを経て20年以上に渡り販売しています。深紫外線(UV-C)の殺菌効果とともに、加熱による殺菌の効果も得られるため、病院や理美容院、エステサロンをはじめ様々な場面でご使用いただいています。
※写真はイメージです。通常は安全のため扉を開けると消灯します。
タイジ製品に搭載された殺菌灯は、深紫外線(UV-C)のなかでも最も殺菌効果の高い波長253.7nmを照射します。深紫外線(UV-C)による殺菌効果は、照射されたところに作用します。
シンプルで小型のHC-10UVeから大容量で1℃単位での温度設定が可能なHC-38NA、シンプルでクールなデザインのHC-UVProシリーズなど、庫内容量や用途に応じてさまざまなモデルを用意しています。
02.飛沫防止パーテーション
タイジのニューノーマルへの取り組みの一環として、部品加工メーカーと協力して飛沫防止パーテーションを開発しました。殺菌や清掃に使用されることの多いアルコールが付着しても変色や割れなどがおきにくい樹脂を採用し、コーナー部は丸みを持たせて万が一触れてもケガしにくく見た目の雰囲気も柔らかく仕上げるとともに、金属製のベースを採用して設置時の安定感を重視した設計となっています。
⇒600幅のHBP-60と900幅のHBP-90の2種類をアマゾンで販売いたします。 
金属製で重量感のあるブラックカラーのベースは、コンパクトながらも設置後の安定感に優れています。マグネットで設置も簡単です。
設置する環境にあわせて600㎜幅のHBP-60と900㎜幅のHBP-90の2種類を用意。下にはケーブルが通るだけの高さ(約20㎜)があるのでオフィスでも使用できます。
03.ホットキャビの抗菌化
ホットキャビを使用される方が最も手を触れる場所はどこか?
使用される方の安全・安心のため、扉の開閉で触れる機会の多いトッテ(ハンドル)に抗菌樹脂を順次採用いたします。また一部機種には抗ウィルス効果の確認された樹脂を採用する予定です。採用状況についてはこちらのページと各機種のページにてご案内していきます。
抗菌化が完了した機種
HC-50NFC-50NFC-50GN:銀系無機抗菌剤配合(興亜硝子株式会社様ミリオンキラー)
その他機種についても順次トッテの抗菌化を進めていきます。また従来機種でもトッテなどに簡単に貼り付けられる抗ウィルス抗菌シールの準備を進めています。
04.タイジ製品を
消毒するときのご注意
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、機器を消毒・清掃されることが多くなっていると思います。タイジ製品を消毒するときにご注意していただきたいのは、製品の電源を切ること、製品の材質に適した消毒液の選択とその使用方法です。
お客様にタイジ製品を安心して安全にご使用いただくために、弊社の推奨する清掃方法と注意点をお知らせいたします。
清掃時は、水で薄めた中性洗剤に浸した布を固く絞ってから拭き、水を浸して固く絞った布でしっかりと拭き取ってください。中性洗剤でもnite(独立行政法人製品評価技術基盤機構)で新型コロナウィルスに対する有効性が評価されているものがございます。
詳しくはniteウェブサイトをご確認ください。
アルコール系の消毒液は樹脂部品の割れや変色の原因となりますので使用しないでください。次亜塩素酸ナトリウムなどの消毒液はメーカー指定の方法で
ご使用いただき、すぐに水に浸して固く絞った布でしっかりと拭き取ってください。消毒液を製品に直接スプレーすると故障の原因となりますので必ず布などに噴きかけてから拭いてください。
05.ビュッフェ用スニーズガード
COMING SOON
感染防止策の一つとしてスニーズガードを設置したビュッフェが続々と再開しております。その中で、タイジでもビュッフェスタイルの定番製品であるプレートヒーターやクールプレートのデザインにぴったりな専用スニーズガードを開発しております。
お客様こだわりのビュッフェとマッチしたスニーズガードがまもなく誕生します。
タイジのニューノーマルビュッフェの答えの一つをお待ちください。

お客様サポート

資料請求 お問い合わせ